DQ10覚え書き

役に立たない情報だったり、攻略っぽいこと書いてあったり、くだらない日記だったり。
ドラゴンクエストXのことなら何でも書き散らかしてます。

2015年09月

モンスター図鑑の完成のための大きな2つの障害。
それは、キラークリムゾンとVロン系3種。
キラークリムゾンは先日無事にクリアできました。

Vロンは図鑑では???にもなってませんし、そんなの知らないもんって感じでスルーしちゃってもいいような・・・と自分をごまかしていましたが、あきらめきれずに
Vロン提案
こんな提案してみたりとか・・・
でも、そろそろいいんじゃないですか?運営さん

そんなことをTwitterでもつぶやしていたら、先日キラークリムゾンをご一緒したフレさんから、Vロンありますよ。
とのお言葉が。

なんですってーーーー!
ぜひ、行きたいです。ということで行ってきました。
なんとVロンだけでなく、Vロン強、サイキョウVロンの3枚も。
Vロン1
Vロンの持ってるのはVジャンプ?
なかなか凝った作りですね。
Vロン2
Vロン攻略のポイントはジャンプすること。
でも、ライガーとか撃ってるとジャンプできないね。
Vロン3
Vロンはジャンプ失敗ても死なないけど、Vロン強やサイキョウVロンは即死ですので聖女大事です。
最近、話題のフワフワわたあめですけど、元々はこのVロンのために出たらしいですね。
そういえば、ずいぶん前に書いた過去記事の「フワフワわたあめを集めましょう 」が人気記事一覧の上位に来るほど、グーグル先生などから飛んできてます。
いつも世間の話題の斜め下を狙って書いてるうちのブログですが、何が話題になるかわかりませんねぇ。
Vロン4
それにしても3種ともグラフィックが完全に同じなんですけど・・・
色を変えるとかくらいしてほしかったなぁ。

無事に3種ともクリアできていろいろな家具をもらいました。
気になってバザー見てみましたけど、どの家具も100Gくらいと極めてお安いですね。
そういえば、サブ家は安い!というだけの理由でVロンベッド買って使ってたんでした。
Vロン図鑑
全部忘れずに見破りできまして、図鑑にも載りました。
バラモスゾンビとプチアトラスの間には空きとかなかったはずですが、ここに3種が割り込むんですね。


図鑑完成が見えてきました!

優勝賞金1000万Gのやるきのジャーミー 討伐タイムアタック大会の詳細情報が公式に掲載されました。
公式 → やるきのジャーミィ 討伐タイムアタック大会! (2015/9/29)
949_008
期間中に200位までのPTのキャラに賞金とプレゼントチケット1~3個が贈られるようです。
(複数のPTでランクインしたキャラは最上位の順位の賞金となるようです)

ランクインしなくても、期間中に強戦士の書から、やるきのジャーミーを倒せば参加賞として宝珠の香水がもらえるようですので、うちはこれ狙いですね。

現在までのランキングを見てみると
ジャーミーランキング
30秒を切ってるPTがいます!
もう何をどうやってるのかまったく想像できませんよ。
上位5PTの職を見てみると、どうぐ使いだけが共通のようです。

ちなみに、昨日ジャーミー行ったのですが記録を見てみると、6分14秒でした。自分の今までの記録を見ても、5分台が最高・・・
とりあえず参加賞だけはもらっておこうかなって思ってます。

冒険者の広場のワールドランキングで現在のランキングが見れると思います。
http://hiroba.dqx.jp/sc/worldRanking/bossRanking/
(大会中は特設ページが用意されるそうです)


どんな大記録がでるんでしょうか

ヒマなときに七不思議の未発見サバで張り込みしたりしてましたけど、そうそう簡単には見つかりませんね。
リセット後の発見は1回だけでした。
割りと多くのサバで見つかってるようで、そろそろ新規需要も減ってきた感じです。またリセットされたら、新規捜索とかしてみましょう。
とか言ってたら、10/1のメンテでリセットなっちゃうのかな?

七不思議の人気過熱も一段落したようで、休日のゴールデンタイムでもエリアに入れなくなるほどの状況ではなくなりました。
それでも現地に行くと多くの人がいますので、楽しんで七不思議を回るにはちょうどいいくらいの人気ではないでしょうか?

レポートが未完了のところに行ってきました。
人形0928
ずっと曇っててダメかなと思ってたら、急に晴れたと思ったら張り込み中のところに出現の生き人形。
巨人0928
砂嵐がこないまま2夜をすごし、3夜目。
吹き荒れた砂嵐の中、他の皆の移動についていって撮影出来た巨人。
列車0928
定刻をちょっとすぎたあたりで出現した幽霊列車。

1日で3ヶ所の七不思議を報告できまして、ついに全七不思議の報告が4回になりました。
といっても、特に称号がもらえるとかいうこともないのですが、七不思議がこれでレポートコンプになりました。

レポートの内容はすでにまとめてあるサイトもありますので、ここでは掲載しません。
なかなかおもしろい研究内容ですので、じっくりと読んでみることをオススメします。


いろいろコンプしていく!

↑このページのトップヘ