DQ10覚え書き

役に立たない情報だったり、攻略っぽいこと書いてあったり、くだらない日記だったり。
ドラゴンクエストXのことなら何でも書き散らかしてます。

2015年11月

さて、転生モンスターの残りも少なくなってきました。もう1ヶ所でまとめて狩るなんてことはムリそうですので、1つずつ埋めていきましょう。

レーンに向かってジュレットの町に行ったところ、
ジュレットの樽
光ってる樽の浮かんでるのを発見。
これを取るために水着に着替えるのは一瞬でできるのですが、元の装備に着替えるのは面倒ですね。
なんとかならないものでしょうか?
ちなみに、ちいさなメダル3枚でした。
これも一応、週課?
思い出した時っていうか見かけた時だけしてます。

コルット地方の怨霊の浜に繋がる浜辺でしましまキャットの大虐殺。
60匹くらいでやっと、
マーブルン
マーブルン登場。
ゴロゴロしたり、顔を洗ったりと、することはあまり変わりませんね。

次いで、ラーディス王島。
スライムナイトがたくさんいるのは、ここかな?
前に来たのは、なかまモンスターGETのためでしたね。
ハートナイト
10匹くらいでハートナイト登場。
このくらいで転生が出てくれると楽でいいです。

続きまして、スイの塔。
ここの宝箱を2つ取ってなかったので取りましたが、中身はつきのめぐみと緑の宝石。
最上階に行く順路でない場所はまだ行ったことがなかったようです。
ここの2Fにわらいぶくろがたくさんいます。
スウィートバッグ
2匹目であっさりと、スウィートバッグ登場。
このあたりまでの転生モンスターはサポを出さずにソロで狩るのが一番ですね。
ちなみにスウィートバッグは魔法の迷宮の隠し階のわらいぶくろからでも出るそうです。

メギストリスから近いメギラザの洞くつ。
ここの入り口付近でほねコウモリを乱獲。
ほねコウモリもタイガーショット1回で倒せるんですね。
ほねリーダー
20匹くらいで、ほねリーダー登場です。

交通の便が悪いオルセコ闘技場。
昔はBOTでいっぱいの印象でしたが、誰もいなくなってました。
ホースデビルでうまのふんたくさんもらってたところ、
レッドバロン
50匹ほどでレッドバロン登場。
なかなか出ないときは出ませんね。

ポーポラ地方のペシュヤ地下空洞。
こんなところにBOTがいましたよ。
ここでパペットロープを乱獲。
なず、うちは過去にパペットロープを280匹も倒してるんだろう?
ワイヤーマン
300匹到達前にワイヤーマン登場。
他の転生モンスターと違って見た目が地味ですね。
あと3匹でパペットロープ300匹でしたのでついでに狩っておきました。

こんな感じで図鑑の???が残り4匹になりました。
いったんのゴールは目前って感じです。
(見破りがまだまだなので真のゴールはずいぶん先ですが)


一気に駆け抜けちゃいましょうか

今回のチート騒動のことについては、ブログで触れてません。
実は書こうと思って少し考えてたんですよ。
でも、うちが真剣に感想とか書くと、ちょっと過激になりすぎて闇そのものになりそうな気がしますので、まぁ自重です。

このチート騒動の影響でグレン宿屋前のダイス屋が減ったそうです。
チートでサイコロの目を操ることができるのでは?という疑惑からなんでしょうか?
まぁできても不思議はないですが、ダイス屋の中にそういうことしてるのはいないと思いますよ、何の根拠もありませんけどね。
まぁ、このまま廃れていってくれれば幸いだと思ってます。

どうなってるのか見に行ってみたら、
ダイス屋ナス2
ナスたちに占拠されてました。
なんだかよくわからない・・・
(本当はいろいろなダイスの呼び声が飛び交う状況を撮影しようと思ったんですが)

まぁRMTのゴールドの受け渡しに利用されてるとか、ダイスで稼いだゴールドをRMTにまわしてるとかいう噂も聞きますし、この際ついでに運営の手がはいってほしいものです。

DQ10では冒険そのものよりいろいろなことを楽しんでいる人たちがいます。
・強さを突き詰める→理解できる
・称号やアイテムのコンプを目指す→理解できる
・コロシアムで戦う→自分は好きでありませんが、理解できる
・お金儲けに邁進する→理解できる
・イベントを楽しむ→理解できる
・ドレスアップやハウジングを楽しむ→理解できる
・フレと楽しくチャットですごす→理解できる
・ジュレットで出会いを求める→まぁ、なんとか理解できることにしておく
ダイス
でも、グレンでダイスしてる人たちって何を目的でダイスしてるんでしょう?
金策ってことならまぁ理解できなくもないです。ルールを聞くと確かに親が有利にできているようですから、親で稼いで金策して他の何かに使っているのでしょうか?
それならば理解できます。
でも、聞くところによると彼らは地道にキラキラや強ボスでお金をためて、グレンでダイスしてまた一文無しになってという感じだというじゃないですか。

ダイスすること自体が楽しいんでしょうか?
確かにギャンブルというのは麻薬のようなもので一度はまると抜け出せないものがあるでしょう。
でも、DQ10でそれをする必要があるの?
世間にはもっといろいろなギャンブルがよりどりみどりだと思うんですよ。
ギャンブルしたいんなら、DQ10してないでそういうところで好き勝手にやってればいいのに。
ダイス屋ナス1
では何故彼らはDQ10でギャンブルを楽しんでいるのでしょうか?
当然のことながら、実際にお金を賭けたギャンブルは公営または認可を受けたもの以外は違法です。もちろん、お子様は禁止です。
実際にお金を賭けてないものでも、18歳未満お断りなものが多いのかな?(ごめんなさい、このあたりの事情には詳しくないです)
少なくともお子様が気軽にできるようなものではないのかと。
でも、DQ10はCERO-Aってことでお子様も気軽に遊べることになっているゲームです。
そのため、いろいろスカートの中の表現が厳しい!ってのは別の話ですが。
お子様が気軽に楽しめるDQ10だから、ここでなら気軽にギャンブルができるということになっているのかな?
(まさか、いい大人がグレンでダイスに熱中してるとかないですよね?)
それならば大いなる矛盾と言えるのではないでしょうか。
ダイス2
CERO-Aの基準には性的表現や暴力的表現の規制以外に、反社会的表現の規制があり、「非合法なギャンブル」というのがその中にもあります。
運営が用意したものでないから、半社会的な行動は問題ないの?
少なくとも、CERO-Aを謳ったゲームでダイスの公認は運営の問題だと思います。

きっとこんなことは、うちがDQ10始める前から言われてた問題の蒸し返しにすぎないんでしょうね。

と、こんな記事を急に書こうと思いついたのは、あちゃのさん主催の
7026e01b
なんかやたらとタイトルの長いダイス大会に行ってきたんですよ。
あちゃのさんのブログ → DQX~ちゃももんブログ~
いったいこの長いタイトルは、
ダイス大会名称
誰がつけたんでしょうね、もう。

それでですね、なんか
ダイス大会
やたらと高額の賞品いただいちゃったんですよー。
普通にイベントレポってのもつまらないなと思ってたら、ダイスつながりでこんな記事になっちゃいました。
まぁイベントレポはあちゃのさんにおまかせします。


運営の善処を期待します

達人クエのオーブ収集は以前6個だったのが、今では4個に軽減されました。
達人オーブ
今週はパープルオーブ収集、4個集めると石版か宝珠3個もらえます。
メインキャラは一番報酬の多いのを選んでますが、面倒なものが多いのも事実。
サブはたいてい、オーブ収集を選ぶようにしてます。
新旧ボスで1日2個取得すれば2日で終わりますし、
日替わり
3.1後期から日替わり討伐に強ボスも選べるようになりましたので、該当の強ボスを購入して倒せば余分な手間なく4日間で達成できます。
ただし、強ボスは香水なしでは確実にオーブを落とす保証はありませんので、やり直しが面倒な場合は5-6日かかりそうですね。
ジウギス1
パープルオーブの対象で日替わり討伐にあるのはジウギスだけで、イッドは日替わり討伐にはなさそうです。
他にレッドーブもギルギッシュだけで、マリーンはいません。他の3種は2つずつ対象が日替わり討伐にあるようです。

オーブと日替わり討伐での対象強ボスを載せておきます。
・レッドオーブ:水竜ギルギッシュのみ
・パープルオーブ:悪魔長ジウギスのみ
・イエローオーブ:怪蟲アラグネ・覚醒プスゴン
・ブルーオーブ:暴君バサグランデ・キャットリベリオ
・グリーンオーブ:天魔クァバルナ・ウルベア魔神兵


日替わりもラクチンになりました

↑このページのトップヘ