DQ10覚え書き

役に立たない情報だったり、攻略っぽいこと書いてあったり、くだらない日記だったり。
ドラゴンクエストXのことなら何でも書き散らかしてます。

2016年01月

以前に書いた、記事「職クエから見破っていこう 」の続きです。
面倒ですのでなかなか進みませんでした。
結構前からの貯め置きですので髪型が昔のやつだなぁ。

レンジャークエは
レンジャー1
これだけ見破ってませんでした。

旅芸人クエは全部
旅芸人1
旅芸人2
旅芸人3
この雑魚っぽい3匹も図鑑にそれぞれ載ってるんですね。

盗賊クエは
盗賊クエ1
ここに来るまでの事前作業が面倒でした。

パラディンクエは
パラディン1
見破り本体より、
パラディン2
このおっさんのふしぎな踊りがシュールすぎて。

スーパースターも全部でしたが
スーパースター1
スーパースター2
この2匹は場所も同じですしほとんど同じじゃん、手抜きですよw
スーパースター3
ラストはなかなか印象深い敵ですね。

最近の踊り子も見破りが抜けてました。
踊り子職クエ1
ラブリィダンスはすでに覚えていますが、
踊り子職クエ2
モコフルのところは省略できないんですね。踊り子職クエ3
ラスボスは見破り済みでしたので省略です。

長いことかけて、やっと職クエが終了。
これから各国の外伝クエに取り掛かることにします。


長かった・・・

年末にも一度チームでヒドラ周回に行った時は、
ヒドラ周回3
すっごく長時間かけてまわったのに、
ヒドラ周回4
すさまじい破片祭りでした。
ヒドラ巡回
そして再びチームで迷宮ヒドラ祭り。
ヒドラ巡回2
モグラ用にこのスタイルにしたんですが、杖&弓マセンってヒドラにはもってこいの感じですね。
ヒドラ巡回3
それにしても、迷宮に4枚まで同時にカード入れれるのは超ラクチン。
ヒドラ巡回4
通常と強あわせて30枚以上使ったのに、1時間以内で終了。
今回はアクセ出まくりで途中2回のリーネ合成タイムを挟んでました。

まぁなんていうか重さ+3が出るのが多いこと。
そしてHP+3も途中で3回つきましたね。
最後まで終わって現物すべてリーネにゴミにされました。
でも、エナジーと残りの破片の数を見て勝利を確認。
ハイドラ重さ
無事にハイドラベルト重さ理論値になりました。
重さは+1されただけですが、これでレグ僧侶の炎の宝珠のふんばりをLv5からLv4に落とせます。
Lv5にするための必要宝珠ポイントは多いので他の宝珠にポイントをたくさんまわせます。
僧侶してる限りでは足りてるのですが、他職する時毎回いじる宝珠が減るのは転職時にラクチンですから。

それにしても、ハイドラベルトの重さは2014/8にリーチになって以来1年半かけての完成です。
当時はエナジーとかありませんでしたから、30回をはるかに超えて重さ+4がつかなかったことに。
苦戦しすぎでしたがやっとこれで終了。
HP理論値はずいぶん昔に完成済みですので、これでヒドラも終わりですね。

まぁ達人とか、お手伝いとか、これからも何時でも行きますので、気にせずお誘いください。


ヒドラは割りと好きなボスです

チーム「福茶の時間♪」で第1回チームイベントを行いました。
チーム結成当時から、フクちゃがやりたがってた企画です。イベントスタッフとして企画段階からいろいろお手伝い側としての参加となりました。

数日前からいろいろ準備や打ち合わせを行ってのイベント当日。30分前になってもフクちゃがINしてない!
広場をチェックしてみても酒場にも預けてないって、もしやいつもの寝落(ry・・・
と疑ってたところ、ログアウト表示で最後の仕込みを行ってたようです。
いや、寝落(ryを疑ってたのはうちだけじゃない!

時間がきて会場に入るとそこには、
チムイベ
最後の仕込みはきっとこれだね。
どこまで気合はいってるんだ。
チムイベ1
ということで、イベントの開始です。
イベントの内容をざっと書きますと、
チムイベ7
・予選でミニゲームを行い、チャンレンジ順を決める(遅刻者は到着順に最後に追加)
・予選順に隣のフクちゃサブ家に突入し、迷路の中から収納家具を探しだし、その中から好きなお花を1本とってくる
・制限時間は5分キャンドルの終了まで、「しらべる」などなんでもあり
キャンドル
※キャンドルは5分・10分・30分の3種類がありチーム購買部で購入できます。価格は分×10G。
同じエリアにいるチームメン全員にスタートの合図と1分ごとに通知が表示されます。

という感じで見つけた順に5人に賞品をということだったんですが。

なんと最初の7人はことごとく失敗。
難易度上げすぎ?もしかして設定ミスで収納家具の権限がなくて見つけれなかったりしたかも?とあわててサブに戻って確認する場面も(設定は大丈夫でした)。
でも、なんとか8人目のクジャさんがお花獲得♪
まぁ、ちょっといろいろ迷路やトラップなどいろいろ詰め込みすぎて難易度があがりすぎてたかもしれません。

最後にヒントを加えて失敗者全員一斉に迷路へ突入。
ただ1人でもみつけると、収納家具から取り出すモーションでほかの人にもわかっちゃうんですよね、こうすると。

さて、上位5人には、フクちゃによる錬金のプレゼント。
チムイベ5
1位賞品の精霊王腕は見事に玉砕したものの
チムイベ2
2位賞品のルフ盾には光14%と攻撃呪文耐性の大成功2つとなかなかのいいものが。
チムイベ6
3位以下の皮手へのパル錬金は予想通り玉砕でした。
なお、選んだ花による特別賞は1位のクジャさんがGETしました。
チムイベ4
こんな感じで最初のチームイベントが終了。
運営側のフクちゃとうちの2人ともがこういったイベントに不慣れだったので、途中いろいろグダったりしてしまいましたが、皆も騒がず協力してくれたおかげでまずまず問題なく最後まで終わることができました。


次からはもう少しお手軽なイベントも

↑このページのトップヘ