DQ10覚え書き

役に立たない情報だったり、攻略っぽいこと書いてあったり、くだらない日記だったり。
ドラゴンクエストXのことなら何でも書き散らかしてます。

タグ:セレド配信クエ

リゼロッタの新しいお話を楽しんできました。
ネタバレになりそうな攻略やストーリーの中身は書きません。
クエの攻略情報が知りたい方は、他を探してみてください。
今回の記事は、あくまで雑談です。

BlogRankingへ

こういうクエでの進行の昼夜限定条件はやめて欲しいですねぇ。
街中ならともかく、現地で30分以上待たされるのはつらいものです。
事前クエの1時間待ちもどうかと思いますが、あれは他のことやってられますけど、ここだとブログでも書いてるしかないじゃないですかw
(前回の記事のふくびきネタが急遽アップされました)
事前に調べて、ちょうどいい時間に現地に向かうような人はいいんでしょうけど、私はできるだけストーリーや配信クエは事前に予習せずに、会話や流れを楽しみたい方ですので。

いい話ではあったんだけど、もうちょっと泣ける話を期待してたんだけどな。
ちょっとがっかりですってのは贅沢かな。
真のストーリーでのルコリアの満面の笑顔でのラストでずいぶん救われた感じをひきずって、この配信クエために直前にサブでストーリーもなぞって、気持ちの準備万端だったのにな。
ルコリアも外伝に絡ませてほしかったものです。

敵の強さは、このくらいがいいですね。
配信クエでメルサンディのラスボスクラスはちょっと嫌です。
真っ当な強さって感じで、変身とかのインチキなしのこういう強さならOKです。

いろいろ文句タラタラ書きましたが、リゼロッタの新しいお話ってだけでうれしかったです。
リゼロッタの出番はこれで終了ってのでなく、また新しいお話が来てくれると、うれしいな。
特に今回出番のなかったルコリアの再登場を強く要望します。

ちなみにクエスト終了後、それで終わってませんか?
リゼロッタと話したり、真のほうへ様子を見に行ったり、それをまたリゼロッタへ報告したりすることをオススメでします。
用もないのにルコリアにも会いに行きましたが、これはムダ足でした。

今回の報酬でマスタースキルが18に。
これで、一部の職のSPを82で止めて、使う時だけダーマで100にするってことができます。
すぐ振り直してもいいんですが、火急に変更する必要もなさそうですし、後期に140スキルが来てからじっくり検討しようかな。

banner

セレド外伝が10/9(木)に配信されます。
「魂がつまびく音色」 全3話ということで、前々からの情報ではこの配信クエのどこか(多分3話目)でスキルブックがもらえるはずです。

BlogRankingへ

このクエの受注条件は2つの先行クエ。
クエスト343「宿命の対決」のほうはストーリーですね。王家の迷宮まで進んでる人は大丈夫です。
クエスト270「トモガラのお願い」のほうを受けてない人が多いのではないでしょうか?
これは、2.0のストーリーをクリア後(真レンダーシア到達後)、偽のセレドを訪れると受注できるクエです。クリア報酬が、木彫りのロザリオということで、今さら欲しくないからと受けてない人も、あらためて受けておきましょう。
このクエは確実に1時間以上かかりますので、前もってすすめておいたほうがいいですよ。

セレドのお話は、偽も真も、涙なしでは進めれませんでしたので、この配信クエにもストーリー面で期待してます。リゼロッタの笑顔で終わることを期待して、配信を待ちましょう。


banner

↑このページのトップヘ