DQ10覚え書き

役に立たない情報だったり、攻略っぽいこと書いてあったり、くだらない日記だったり。
ドラゴンクエストXのことなら何でも書き散らかしてます。

タグ:テンの日

テンの日に新たに登場したのは空飛ぶリポちゃん。
真のレンダーシア上空に浮かんでいるリポちゃんから、
テンの日10月1
皇帝のカードを1時間もらって、チムメンとメタキン周回へ行ってきました。
皇帝のカード+元気玉+30%料理ですと、メタキン3メタスラ1を1セットとしますと、メタキンの出方に左右されますが、2セット30分くらいで1職が93から96になるかどうかってくらい。
リポちゃんからの皇帝のカードで2職が終わるくらいの計算です。
今回の上限解放ではじめてメタキンに行ったんですけど、皇帝のカードがないともっときついってことなんですねぇ。

さて、来月のテンの日にはきっとレベル上げは終わってると思うので、星のカードもらってゴルスラ持ち寄りってのが一番いい使い方かな?


メタキン持ち寄り後、フクちゃに誘われてサブで参加しての迷宮周回。
テンの日10月2
僧1占い3でいろいろ早いもの勝ちでカードぶち込んで行ってきました。
いやぁ僧のフクちゃは大変そうでしたけど、占い師って何やらせてもできちゃいますねぇ。
テンの日10月3
モグラも三悪魔もガオーもなんとかなっちゃいましたよ。
(画像は初討伐後の自動撮影ですので適当な構図です)
結構きつかったけどね。
まぁSキラは全滅しちゃったけど、これも慣れたらいけるんじゃないかなって気がします。


レベル上げはまだまだ終わらない

残り1日のカードがあるとサブ立ち上げるたびにドラキーマがやかましいです。
今月のテンの日はモグラがなかったので、サブたちは暗黒の魔人カードをもらったんですが、放置のままきれようとしています。
もったいないなぁっていうことで、行ってくることに。
サブ魔人1
チムチャで僧1バト2のお手伝いを募集して、自分はすべて僧。
この構成で行ってきました。
バトの火力が実装時より上がってますので、バト2でもそれほど問題なく削れますね。
サブ魔人2
当然ほとんどのサブは未討伐です。
最近のコインボス、サブたちにはちょっと敷居が高いんですよね。
サブ魔人3
サブ4人中、あまりにもスペックの低い1キャラは失敗しましたが、他3キャラは無事に討伐成功。
(うち1キャラは過去に討伐済みだったようで、称号は出ませんでした)

まぁ全部破片でしたけどね!


お手伝いありがとうございました

テンの日です。
テンの日はなんかいろいろ忙しいと思ったら、邪神の更新と確実にかぶるのですね。
毎月10日のテンの日、邪神の更新は10日と25日。
これからも確実にかぶってきそうです。

まぁ忙しいっていうのに、綿花が高騰してるっていうので、(レンダーヒルズ探索のチムクエがあったってのもありますが)、綿花マラソンをメイン・サブと変わりながらしたり、試練に誘われて行ったりと、いつもながらに気まぐれに行動してるのは変わりありませんが。
邪神0310
邪神は毎回サボリ気味ですが、新しいボス登場ということでオートマチックで1獄に参加してきました。
1戦目は全滅><
でも◯人死亡で終了ってルールはなく全滅で終了というのは納得のいく負け方ですのでストレスに感じません。
一撃必殺の範囲攻撃持った敵と戦って、◯人死亡で終了ってのがとてもストレスでしたので。
2戦目で無事に勝利。
今回の敵はやや弱め?
プクモグーラ
サブのプクも最近、チーム「福茶の時間♪」に移籍しました。
皆といっしょに福の神は持ち寄りさせてもらって、モグーラの方はお手伝いしてもらいました。
攻撃魔力400台の賢者で参加。
確実に足を引っ張っています><
削りきれずに最後の厄介な子分が湧いてしまいましたが、落ち着いて処理して無事に勝利♪
写真は撮るの忘れてましたが、初勝利なので自動撮影のものが残っていました。
大竜玉の現物もGET♪
クリスマスに貰った分と合成させてもらいましょう。
ついた値によっては伝承させちゃおうかな?
竜玉も適当なやつで完成させる気ナッシングですので。
モグーラゆん
メインのほうも結局モグラもらいました。こちらは魔法戦士で参加です。
前日の練習会で魔人は堪能しちゃいましたからね。
アクセもどちらかといえば大竜玉のほうが欲しいですし。
持ち寄りで現物も2個出てホクホク。
そしてリーネもご機嫌でHP+5が1つつきました。
これでなんとリーチですよ。
テンの日だけで完成しちゃうかも!
バトレグ
その後レグⅣへも挑戦。
1日しないと下手になっちゃう感じですので強さにかかわらず日課にしてます。
この日は緑玉出しての野良参加。
初のバト入り構成へ行ってきました。
残念ながら1食で勝てずじまい、まだまだ修行が必要です。

と、とりとめもないテンの日の1日を日記調で


来月もモグラの予定

↑このページのトップヘ