DQ10覚え書き

役に立たない情報だったり、攻略っぽいこと書いてあったり、くだらない日記だったり。
ドラゴンクエストXのことなら何でも書き散らかしてます。

タグ:バッジクイーン

出会いのメッカとして名高いジュレットの1サバへ乗り込んでみましょう。
取材です。
あくまで取材なんですよ!
別に相方がほしいとかじゃないんだからね!
準備1
でも、ですね。
バッジクイーン立ちする紫エル子。
これってあまり一般受けしないんじゃないでしょうか?
紫エル子はお気に入りなんですが、世間を見ても極めて少数派、多分色白なエル子のほうがいいんでしょうねぇ。
準備2
ということでレアな人間姿になって、立ち方も踊り子のステージマスターに変えてみました。
人間姿は先日(ほとんど)ネタでPVのダンサーっぽい感じにしてみました。
でもちょっと色を黒くしすぎたかもしれません。
肌の色の濃さと甘系のドレスアップが微妙に合わない感じです。
うーん、まぁいいや。
ってことで、いざ、ジュレットへ。

行く前一番不安だったのが、ずっと立ったまま誰からも相手にされなかったら悲しすぎる><
ってことだったんですが、
ジュレット1サバ1
ついて、5秒くらいでナンパされました!!
怪しげなプクさんでしたが、まぁ悪印象はなかったのでそのまま
ジュレット1サバ2
そこそこ、長いことお話とかさせていただきました。
またこんど会えたらフレいただくねって約束しましたが、もういかなかったりしたらゴメンね。

その後はぼっとしてたら、いきなり無言フレ申請とか飛んできたりしましたが、これは無視。
そこからはお声掛けはされませんでしたね。
まぁ周りが怪しげな集団だったのが原因かと。
ごめんね、うちのルムメンですw
ジュレット1サバ3
そこからは適当に踊ってる人に混ざったりして遊んでました。

最初行く前は、恋愛脳の人たちが毎夜に集まって、ナンパとかだけしてる場所って思ってましたが、そうでもなさそうですね。
まぁナンパ目的で来てる人も何割かいるでしょうが、適当に会話やしぐさなどではしゃぎたいエンジョイ勢が多そうな感じ。
その結果として、ステキな相方ができたらいいなって思ってる人たちが集まってるって感じかな。

ほら、大学生が合コンとかに行くノリですか?
(うちのそういう時期からはもう恒久の年月が流れてるので今の大学生と感覚が同じかどうかは知りませんが)

まぁまた遊びに行ってもいいかなって。
とりあえず、今は相方とかは要らないですんが。
(と言いつつ、来週からのジューンブライドイベントに恐怖する今日このごろです)

マウスをあてると画像が変わるよ♪
たくさんのクリックありがとうございます
banner

バッジクイーン
バッジクイーン取れました!
バッジ298個になったという記事「バッジクイーンまでの道は近そうで遠い」が4/18。
それから約1ヶ月間、バッジの数はまったく変わらずのまま。この期間は辛いですねぇ。
光バッジのほとんどがあと金1個で揃うというリーチがかかった状態になり、残り銅1個となったバッジも複数。
そこからがなかなか出ません。

そんなイライラの中、
マイユ光
マイユ・光GET。
今までのマイユとはちょっとグラフィックが違いますよ。
ズーボー光
続いて、ズーボー・光もGET。
ズーボーはんもちょっと凛々しくなってました。
これでバッジ300種。

300種GETした後、1戦しないと称号もらえないとか聞いてましたが(実際100種・200種の称号ではその後の1戦後に称号がもらえました)、バッジじいさんとの会話が終わった途端に、
称号バッジクイーン
バッジクイーン(男性ですとバッジキング)の称号をGETできました。

立ちポーズは最初に画像を載せましたが、カレヴァンとお揃いのポーズです。
ちょっと偉そうな感じですよね。
スーパースターLv50でもらえるグローバルスターの立ち方と似てますが、足の開き方が違います。
いままでおしゃれマスターの立ちポーズしてたんですが、バッジクイーンの立ちポーズでしばらくすごしたいと思います。

さて、次の目標はバッジコンプなんでしょうし、続けてればそのうちできそうな気がしますが、しばらくバッジコレクションは休憩しようかなって思ってます。
モンスターバトルロードのほうは好きですし、続けますよー。

banner

↑このページのトップヘ