DQ10覚え書き

役に立たない情報だったり、攻略っぽいこと書いてあったり、くだらない日記だったり。
ドラゴンクエストXのことなら何でも書き散らかしてます。

タグ:道具鍛冶職人

伝説の道具職人ではあるんですが、その実態は伝説のルアー職人だったんです。
釣りバブルの時にせっせと、最初はプラチナルアーを、そして後半は天使のルアーをせっせと撃ちまくって、名声も上げました。ずいぶん稼がせていただきました。
☆1でも微益が出て、出品すれば即売れだった釣りバブル、もう一度来ないかなぁ。

さて、それ以降は職人依頼を細々と作り続けてるだけだったんですが、そろそろマジに金策でもしなくちゃと!
ということで道具鍛冶職人の金策の王道、虹色のオーブに参戦いたします。
虹色1
虹色のオーブは6ヶ所の戻りタイプ。
割りと簡単な部類だと思います。
成功マスの広い左上と右下の2ヶ所には最低でも狙い撃ち入れたいところですね。
後はまぁ臨機応変(いい加減)ともいう。

数値は、
A85-95    B140-148
C115-121  D140-148
E115-121   F85-95
って値はネットのあちこちに落ちてましたが、多分あってるのでしょう。
うちは数値とか見てないのでどうでもいいです。
硬いところと、柔らかいところは2-3回撃てばわかりますしね。
虹色2
大成功で10個できるとうれしいですよね。
虹色のオーブは
☆3相当が10個、☆2相当が2個、☆1相当が1個、失敗は当然0個できます。
奇跡のハンマーの30回分撃ちまして、
虹色3
139個の虹色のオーブができました。

原価はというと、
レッドオーブ 5600
ブルーオーブ 4200
イエローオーブ 6200
グリーンオーブ 6000
パープルオーブ 7300
の平均価格で仕入れましたので、各90個で2,6289,000G。
それに奇跡のハンマー325,000Gで合計2,962,000G。

売上はモーモンバザーで21,800で139個がすぐに完売しましたので、3,030,200G
差し引き68,200Gの儲けでした。
すっごく疲れた割に微益ですねぇ。
何が疲れたってオーブの仕入れ。バザーで競争のように買い続けるのがしんどいです。
まとめ売り99個とかを買っちゃえば楽なんでしょうけど、この成績じゃそれでは赤字になりそう。
どちらにせよ、もう少し大成功率上げないと稼ぎがしょぼいですね。
今よりあと1回大成功が少なければ赤字、逆にあと1回大成功が多くなればそこそこ稼げるようになる感じ。
まぁ初日から赤字出さなかっただけよしとしておきましょう。

ちなみに、2日目は146個の虹色のオーブ。
少しずつ成長してますが、まだまだですね。

追記
グーグル検索などでこの記事に来る方が多いようですので、虹色のオーブに関しては、
こちらの記事も参照してみてください → 虹色のオーブと熱風おろし


毎日これ撃ってる人はすごいと思う。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このBlogではぜんぜん職人系のことが出てきません。
体験版でネルゲルの企画記事書いてた時、チラっと出てきたかなってくらいですね。
道具鍛冶

道具鍛冶職人やってたりしてます。
一応、伝説にはなってすし、職人レベルもカンストしてます。
ちょっとさぼってて、伝説から降格したりしてあわててまた鍛冶してたりしましたが。
実際のところは、道具鍛冶職人でなくルアー鍛冶職人って気もしてます。

道具鍛冶ってなかなかこれといったネタがないんですよね。
家具系作るくらいしかネタになることはないし。
最近はルアー作っても旨味が少なくて。

そして、この道具鍛冶職人衣装もなかなかドレスアップへの使い道がなさそうで。
体下装備はなかなかおもしろそうかなって工夫してみようとしましたが、足元に見えるブルーの裾がどうにも目立って。

道具鍛冶職人の特徴として、バザーの値下げ合戦が激しすぎること。
それなりの商材が出てもすぐ値下げ合戦で、利益スレスレのあたりまで下がっちゃう。もうちょっと設けてもいいと思うよ。

武器や防具と違って、新しいモノが全然出ないってのもさびしいですね。
新しく出るのは家具が少しだけ。
なかなか将来的にも面白みがないですよね。

banner
このエントリーをはてなブックマークに追加

真グランゼドーラ城のヒスイの妖精からもらえるものがわかりました。

697_004
BlogRankingへ

15個:いのちのきのみ
25個:ルーラストーン


さて緑の箱は現在25個。
全部開けるにはヒスイのカギも25個必要です。


そのヒスイのカギの入手方法は、

クエスト報酬:7個
黒宝箱:10個
ちいさなメダル:1個
カジノ:3個
お魚コイン:4個


カジノとお魚コイン以外の18個は入手済みの人も多いでしょう。(私もそうです)
問題はカジノとお魚コインですね。


カジノは合計コイン15,000枚。
楽ではありませんが、ビンゴもありますし、時間かければなんとかなるでしょう。
しばらく、しんぴのカード合成はお預けになりそうですが。


お魚コインの合計30,000枚
釣り老師の石の3倍ですね。
釣り老師の石をもらって釣りをやめちゃった人も多いはず。(私がそうです)
ちょっと後期が落ち着いたらしばらく釣り三昧になりそうです。


となると、値上がりするのが釣り竿とルアー。
釣り老師の石の時以来の釣り特需が再び来そうですね。
木工と道具鍛冶の人、乗り込めー!


ただ、バシルーラ屋の導入でルーラストーンの価値も少し下がってきたかも。
モンスターバトルロードでも、モンスター格闘場の石がもらえるようですし。

banner

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ